アレンジコーヒー

美味しいカフェオレの作り方|簡単で美味しく作れる。

誰もが一度は飲んだであろう。カフェオレ!

コーヒーの苦味を牛乳で抑え、まろやかな味わいにしてくれるお子様〜大人まで大変人気が高い飲み方です。

今回は、美味しいカフェオレの作り方と、カフェオレに合う砂糖などをご紹介します。

カフェオレの作り方。(2杯分)

用意する物。

  • 牛乳 150ml
  • コーヒー 150ml
  • 砂糖 ※お好みで!
  • カップ2個

牛乳は常温or少し温める。

牛乳は予めカップに入れて置きます。常温に出来なければ、カップをお湯に浸けて少し温めます。

電子レンジで温めてもOKですが、カップに温めた牛乳の膜がこびりつくので、余りオススメしません。

コーヒーをドリップで抽出。

コーヒーをドリップで抽出する際に、お湯の温度は85〜88℃で淹れると牛乳と合わせた時に丁度良い温度になって飲みやすくなります。

カップに入れて行く。

カップを2個用意したら、牛乳を交互に均等になるよう注いで行く。次にコーヒーも同様均等になるよう、交互に注いでいく。

まろやかな味わいのカフェオレの完成です。

カフェオレ甘くしたい場合。

パールエース パールボーシュガー5グラニュ糖5g×100本(500g)1袋

created by Rinker
¥243
(2019/05/21 10:55:56時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらの砂糖が1番オススメです。グラニュー糖は溶けやすく、コーヒーの味を邪魔せずに甘くできます。

【オススメ】コーヒーに使用する砂糖。|ランキング有り!コーヒーが苦くて砂糖が必要されている方は結構いらっしゃると思います。 ですが砂糖にも色々な種類があり、何でも合うとは限りません。 今...